レーシックの前には適性検査

レーシックを受けるかどうかを決定するためにレーシック手術前には必ず適性検査が行われます。
「レーシックに耐えられる眼かどうか」や「眼に病気はないか」などを入念に検査していきます。レーシックの適性検査では角膜の状態や近視や乱視や遠視の有無、また眼球の硬さ・視力・涙の量などを検査します。
適性検査には約2〜3時間かかるので余裕のある日に検査を受けるようにしましょう。 近いうちにレーシックを受けようと思っているのでしたら、大切なことはレーシックに関する知識を勉強するということです。
「メリット」「リスク」「術後の生活」などなど細かなところまでしっかりと事前に把握をしておくようにしましょう。
適性検査を行う時に気を付けなければならないことは、ソフトレンズコンタクトは1週間前、ハードレンズコンタクトは2週間前から使用をしてはいけないということです。
慣れるまでに大変だと思いますが手術の前はメガネ生活をして正確に適性検査を行うために注意をしましょう。

 

 





イチョウ葉
イチョウ葉へ
URL:http://www.suplinx.com/shop/e/egingko/


レーシックの前には適性検査ブログ:20171004

グッドイブニング^^

今日は寝不足です。

あしたは、スリランカ旅行から帰ってきた
友達と久しぶりに会うんだ〜♪

すごく楽しみで、よく行った大阪に行こうって話。

牛丼(つゆだく)とか食べたいねーって若返ったww

痩せたの、気づいてくれるかなー。


寒天ケーキ食べたり、ダイエットシェイク飲んだり
健康に気遣ってアブドフィット続けてたし。

今も、扁鵲が手放せないww

お休みには骨盤ネジ締めとか、自分なりに頑張ってた。


きっかけは、同級生があん摩マッサージ指圧師をとったこと。

なんかね、正直あまり平凡な生活で、何かないかなーとか
思ってたけど、父が健康診断でひっかかったって
聞いたのがはじまりで。

あー、そういえば自分もうでが・・・とか思ってた
わけであります。

曇りのち雨とか関係なく、16時からとか決めなくても、
毎日続ける。

良く寝て、良く食べ、良く運動ww

今さら、背は大きくならないけど、気分的な変化はあるわけで。

仕事も集中できるようになった気が・・・しないこともないww

睡眠は「質」というのを聞いて、快眠を心がけていたりします。


寝ることができないと、いろいろなところに支障がでてくるって
聞いて、運動→疲れて寝るの毎日ww

沢山寝れば良いわけでもないとかで、質なんてあるのか?って
思ったけど、実際本当に大切なことかもしれないね。

ちなみに今はこだわった枕ですww


でも、まだまだ勉強中なんで、皆さんのこだわりが
あったら、聞いてみたいところです。

さて、明日は10時からだから、そろそれ寝ます。

おやすみなさーい。


ドライアイとレーシックの関連性 レーシックの前には適性検査 レーシックで乱視の治療も可能 保証制度の有無を確認しよう